プロを育成する仕組み

博報堂プロダクツには、「プロフェッショナル」が自立したキャリアを歩み、
高い成果を生み出し続けるための、「育成の仕組みと文化」が充実しています。
ここでは、その一部をご紹介します。

  • 専門性と実施力を磨く、各事業本部独自の

    職能ガイドマップ

    60職種がある総合制作事業会社ならではの育成制度。各事業本部のプロがプロを育てる育成計画を作成し、それに基づいて一年目のOJTから専門性の高いプロを育てます。

  • 社会から認められる

    資格取得支援

    専門性の高いプロは社会からの刺激も重要。社員が希望する資格を取得するために会社はバックアップ。今までに120種以上の資格制度を受講・獲得しています。

  • プロの力を海外で磨く

    グローバルチャレンジ制度

    制度海外の専門家と戦う、他流試合。日本だけでなく世界一級の戦いの場であるアジア・中国の当社グループ拠点で業務を行う、一年間の実務研修制度があります。

  • 成果主義に基づく

    評価制度

    「成果主義」は、プロが集う博報堂プロダクツにおいて、すべての事案において重視している概念。評価制度においても勿論、年齢に関係なく成果主義を徹底しています。若者もベテランも同じように、大きな成果をあげた人に対しては、査定の上限は無く本当の実力で評価します。

  • プロを全国から募る

    住宅支援制度

    広く全国から、プロを目指す強い意志を持った人材に集まって欲しい。当社への入社により家賃が発生する暮らしを開始する人には、引越費用と月額家賃の一部を入社から2年間に渡って支援する制度です。

  • 共創ワークセッション

    12事業本部と3支社の専門性の高いプロがアイデアを出し合い、高め合い、新しい知恵を創出するワークスタイル。それが「共創」。このスタイルを学ぶ当社独自の研修が「共創ワークセッション」。年間4回実施し、専門性を掛け算する新しい発想を学びます。

  • プロが集う場所

    イドバタ

    12の事業本部の60職種のプロが、自由にアイデアを語り合い、ぶつけ合い、磨き合う社内のオープンスペース。一人では考えもつかない新しいアイデアが、プロ同士の共創によって、この場所から生まれます。

  • プロの作品が生まれる

    社内スタジオ

    総合制作事業会社として、撮影スタジオ、編集スタジオを自社内に保有。プロのこだわり、プロに求められる水準に応えるインフラを備えることで、若い社員もプロの仕事を身近に感じ、学び、成長する機会に多く恵まれます。

  • プロの交流の場

    フードコート

    朝9時から夜9時まで、誰もがいつでも利用できる社員食堂。不規則になりがちな業務でも、時間を気にせずに、食事や休憩をとることができます。通常の営業以外に、様々な社内イベントにも使用しており、プロの交流の場として幅広く活用されています。

その他の制度や施策

  • 働き方改革施策

    限られた時間の中で最大限のパフォーマンスを追及し、効率よく高い生産性を実現するのが本当のプロ。これを実現するため、1日の勤務時間を最大10時間とすることを目指す新しい働き方(Team Max10)に取り組んでいます。また、自分の時間と仕事の充実を両立し、自由で創造的な人生を送るために、毎月最終金曜日は15時の業務終了を奨励し、15時以降は学びのための自由なインプットの時間とする、クリエイティブフライデーの活動を行っています。

  • 自分の時間を創る

    フリーバカンス制度

    1年間に2回、連続5日間の休暇を取ることができる休暇制度。働くことも休むことも自分で時間をデザインすることが重要です。「自分のための時間」をしっかり確保し、メリハリのきいた充実した会社生活、健康的で創造的な人生を送る為に活用しています。

  • 社員の繋がりを高める

    社内活動(運動会)

    1,000名規模で社員や家族が一堂に集まり運動会を実施しています。日頃共に切磋琢磨している仲間との結束を高め、一体感を創りあげるための参加型企画。仕事以外(遊び)でも全力で取り組み、楽しみ尽くすのがプロだと考えています。

  • クラブ活動支援

    社内には多数のクラブ(部活)が存在します。スポーツ、レジャー、カルチャーなど、仲間と共に創造的な時間を過ごすための活動を、費用や環境面で支援しています。

  • 退職金制度・企業年金制度

    博報堂プロダクツに在籍している間、難易度の高いプロの業務に集中して取り組めるよう、給与・賞与とは別に、独自の退職金制度・企業年金制度を保有。社員一人ひとりが安心して、成果創出に全力で取り組み、自立したキャリアを歩むことのできる環境を提供しています。

  • ダイバーシティ

    博報堂プロダクツに集うプロ全員が、本来持っているポテンシャルを最大発揮し成果を追及できるよう、介護・育児のサポート制度、ハラスメントの相談窓口、同性婚にも適用するLGBT福利厚生等のダイバーシティ制度を整備。これらが徹底されるよう、管理職を中心とする社員への研修・教育を実施しています。

  • 育児休業制度

    産前・産後における健康保持及び増進のための制度や、子供を養育するための育児休業も充実しており、育児をしながら働くプロが安心して自立的に働ける環境を整備。2017年3月現在、育児休業取得後の復職率は男女ともに100%です。