ごあいさつ

代表取締役社長 江花昭彦

「顧客化力」のある会社

博報堂プロダクツは、12の事業本部と3つの支社をもつ製販一体型の総合制作事業会社です。

私たちの強みは、12の事業本部の持つ専門性と実施力。CM制作、フォト、SP制作、PR、イベント、Web制作、印刷、ダイレクトマーケティングなどの専門性による「創る力・実施力」で広告・プロモーションをワンストップで対応できることです。

私たちの仕事は、商品を売り、人を動かし、顧客にすることです。そのためには、売り場や生活者の知見や知識に基づいた施策構築力と実施力が必要になります。このチカラの基になっているのが12の事業本部の専門性と実施力です。この顧客にするチカラを「顧客化力」と名づけ、人を動かし、商品を売る力を磨いています。

博報堂プロダクツは、ものを創る・「こしらえる」ことを創業以来、生業としています。

「こしらえる」ことによる課題解決力が、現場でいかに重要で大切か。「こしらえる」ことにかかわり、生涯現役で生き抜くことがいかに楽しいか。「こしらえる」ことで、ひとりひとりの専門性や実施力を磨き、「顧客化力」を強くする。こしらえて生きる仕事が好きな1,500人を超えるプロフェッショナルの集団です。

未来へ向けさらなる強い「顧客化力」のある会社を目指し、総合制作事業会社 博報堂プロダクツの挑戦は続きます。